老化防止に関する情報

お酒を飲むなら毎日少しずつの方が老化防止に良い

お酒は少しだけ飲もう
「お酒」って最高ですよね。飲む場所や飲むお酒など、すべてが自分を解放させる気分にさせてくれます。ですが、その飲み方に気をつけないと、老化防止とは真逆の働きが起こってしまいます。お酒を飲んだあとには、肝機能の働きが著しく低下するからです。含まれている種々の成分を体内で分解するためには、必ずと言っていいほど肝臓の存在が欠かせません。一度に大量のお酒を飲めば、その分だけ肝臓に負担をかけてしまいかねません。老化防止を大切にしたいなら、少量を頻繁に飲むことが効果的です。肝機能に影響を与えることは確かですが、一度に多くの量を飲む場合と比べて成分の分解時間を短縮できます。短時間のうちに体調を戻せることは、人間にとって必要性が皆無に等しい成分などを肝臓が分解しやすくなることと同義なので老化防止につながります。

タバコを辞めることが1番簡単な老化防止法

タバコは止めよう
タバコを吸っている人と、吸っていない人では老化スピードが大きく異なることが報告されています。タバコには約四千種類以上もの化学物質が含まれており、その中でも発がん物質は約60種類も存在しています。発がん物質は老化促進物質である「AGEs」と呼ばれる最終糖化タンパク質を生成してしまうため老化を促進してしまうわけです。
また喫煙は体内に活性酸素を増加させるため、細胞を酸化させてしまいます。そのため肌のシミやしわが増えたり、ニコチンの影響で目の下にクマができ顔色が暗くなります。肌以外にも抜け毛や薄毛、歯茎の黄ばみなどが促進させてしまいます。ですから、タバコを止めることが一番簡単な老化防止法というわけです。

どんなに高い基礎化粧品を使っていても、タバコを吸っていては元も子もありません。老化をストップさせたいならすぐやめましょう。タバコを吸うと血液循環が悪化し、肌にシワができることは科学的に証明されているそうです。もちろん肌だけでなく、歯が黄ばむなどの弊害や、数々の病気の原因となる結果にもなります。
出典:NEWSポストセブン

「酵素ダイエット」老化防止と酵素の関係

健康的なダイエットをはじめよう
近年手軽に健康的に痩せられることで人気が高まっているのが「酵素ダイエット」です。そもそも酵素は人間の新陳代謝を活発化するなど生命活動に深く関わる物資で、体内に十分な量が確保されていることで基礎代謝をより活発にし痩せやすい体にするのですが、その量は加齢とともに徐々に減少していくため、新陳代謝は低下してしまいやがてやせにくくなってしまうのです。また酵素は老化防止にも効果があるとされています。老化はシワやシミといった表面上のものだけでなく体内の細胞レベルまで酸化していくことで進行していきます。そのため老化防止のためには体内に酵素を十分に取り入れ活性化させ、抗酸化力をアップさせることが必要となるわけです。